Event is FINISHED

マインドフルネス・リトリート in 京都 The Four Gates of Mindfulness 〜マインドフルネスの4つの門〜 with Larry and Peggy Ward

Description

MINDFULNESS RETREAT in 京都 with Larry and Peggy Ward
Dear English Speakers:
For details and registration please click the link below
https://www.kyotomindfulness.org/3dayretreat2019-english/


ラリー先生とペギー先生と一緒に、マインドフルネスの4つの門を通りましょう。

ひとつひとつの門は、実践を深めていくことや、私達の内側に在る愛、気づき、智慧と出逢うことの象徴であり、招待状でもあります。

私達自身が癒しと変容を得るために、内側にある愛・気づき・智慧のクオリティー(質)をどのように深めるかを学びます。
また実践を通して、私達は世界に癒しと変容をもたらすことができるようになります。


リトリートについて

リトリートでは、座る瞑想以外にも、マインドフルにお食事をいただいたり、マインドフル・ウォーク、くつろぎの瞑想(リラクゼーション)、マインドフル・ムーブメント(ヨガ等)などを行います。また、深い静寂(沈黙)の時間もあります。

日常生活を離れ、集中してマインドフルネスの実践を行うことは私達の習慣を変える素晴らしいチャンスです。
先生方からは「困難な感情をどのように解放するか」等について講義をしていただく予定です。
自分を苦しめているパターンから自由なるために。
そして、日常生活の中で目覚めた愛の働き手として生きるために、是非リトリートにご参加ください。

マインドフルネスを初めて学ぶ方へも、ご経験者へも気づきと学びの多い3日間となるでしょう。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

※先生方の説明・講義は英語で行われ日本語訳がつきます。
※9月22日(日)から(1泊)の参加も可能です。



■講師のメッセージ

お寺の境内の建物の配置では、本堂に至るまでにいくつかの門を通ります。それは、新しい新たな道に踏み入るために通らなければならない門を意味しています。ひとつひとつの門が、深い実践に入っていくこと、目覚めて内なるブッダと出会うことへの象徴であり、導入となります。
このリトリートでは参加者の皆さんに、それぞれの門を通り抜ける道のりを体験していただきます。それはカルマの束縛を解き、解放を自覚し、その体験を現実に活かす旅になるでしょう。


■講師の先生について

ラリー・ウオード先生とペギー・ウオード(Larry Ward and Peggy Rowe Ward)先生は、世界的に有名な平和活動家である禅師ティク・ナット・ハンの、初期の頃からの在家の弟子であり、1994年にダルマ・ティーチャーになられました。

約20年以上、禅僧ティク・ナット・ハン師と共に、平和活動とリトリートを行うために世界を周りました。

ラリー先生とペギー先生は、NPO「ロータス・インスティテュート」の共同代表として、人の癒しと変容、職業人としての向上をめざしたマインドフルネスの教育とその理論や実践方法である「ディープブディズム」&「ウィスダムスクール」を提供しています。

ラリー先生は、宗教学の博士号を持ち、キリスト教の司祭でもあります。博士課程で学修した脳科学の最新知識に基づいた内容は、受講生から大変好評を得ている。
ペギー先生は教育学の博士号を持ち、成人教育およびカウンセリング心理学の学位も取得しています。

彼らの教え方は、経験的で幅広い専門性から伝えられるものである上、楽しく、創造的で、且つ、伝統的な儀式からレジリエンス(回復力)等の新しいスキルまでを統合した独自のプログラムを提供しています。



『マインドフルネス・リトリートin 京都 with Larry and Peggy Ward』

~ The Four Gates of Mindfulness 〜 マインドフルネスの4つの門


■日程

2019年9月21日(土)~9月23日(月祝) 2泊3日

9月21日(土) 
13:00~受付
14:00~開始 
18:00~夕食 

9月23日(月祝) 
15:00頃終了~解散 

※9月22日(日)から(1泊)の参加も可能です。

■会場
関西セミナーハウス(京都市左京区一乗寺竹ノ内町23)
http://www.kansai-seminarhouse.com

■定員

50名 

■参加年齢

単独でのご参加は20歳(9/21時点)以上です。
未成年の方は成人の方とのご同伴でご参加ください。

■参加費:税込み・リトリート参加費、宿泊費、食事代含む
8月15日まで、
超早割(Very Early) 62,000円・(2階南棟・最大一部屋に3名)
超早割(Very Early) 59,500円・(3階北棟・最大一部屋に4名)
8月16日から9月6日まで、
早割(Early) 65,000円・(2階南棟・最大一部屋に3名)
早割(Early) 62,500円・(3階北棟・最大一部屋に4名)
9月7日から、
一般(Regular) 68,000円・(2階南棟・最大一部屋に3名)
一般(Regular) 65,500円・(3階北棟・最大一部屋に4名)
※3階北棟は、2階南棟に比べてやや古いお部屋です。予約順にご希望のお部屋をお取りいたします。

(その他)
① 9/22(日)からご参加の場合、
2階南棟・最大一部屋に3名 : 
超早割(Very Early) 52,000円、早割(Early) 55,000円、一般(Regular) 58,000円
3階北棟・最大一部屋に4名 : 
超早割(Very Early) 49,500円、早割(Early) 52,500円、一般(Regular) 55,500円
② 通いでご参加の場合(宿泊なし)、
超早割(Very Early) 49,500円、早割(Early) 52,500円、一般(Regular) 55,500円
(税込み・リトリート参加費、食事代含む)
③ スカラーシップ 制:
参加を強くご希望されていて、経済的事情がある場合は、スカラーシップ制度を一部適用できる場合がございます。
ご希望の場合は、(1)お名前、(2)ご連絡先、(3)経歴、(4)参加動機、(5)どのように学びを生かしていきたいか、を記入の上、smile@kyotomindfulness.orgまでご連絡ください。
④ 学引 制:
学割が適用されます、
smile@kyotomindfulness.orgまでご連絡ください。

■お部屋について

2人~4人部屋となります。
ご家族・ご友人など同室ご希望の場合は申し込み時に連絡フォームにてお申し出ください。
(順番にお部屋を確保するため、ご要望に添えない場合もあります)
バス・トイレはお部屋についています。共用の浴場もあります。



■お申込の流れ

①Peatixからお申込み
②ご登録のメールアドレスに、申込完了&振込ご案内メールが届きます
※72時間以内にメールが届かない場合は運営事務局までご連絡ください。
③②のメール到着より1週間以内にお振込みをお願いします。お振込みを確認してからの席の確保となります。
④お振込み確認&お席確保メールが届きます。<お申込完了>
※Peatixからのお申込みができない場合は、下記アドレスへお申込みください。
【氏名・連絡先・電話番号・メールアドレス・性別を必ずご記入ください】
smile@kyotomindfulness.org

■ウェイティング(キャンセル待ち)
「満席」となった場合、Peatixの「キャンセル待ち」にご登録いただくと、キャンセルが出た場合先着順で受付いたします。

■キャンセルポリシー
9/6までのキャンセルされた場合、手数料2,500円のみでキャンセル料金はかかりません。
9/7からのキャンセルされた場合、以下の金額を申し受けます。あらかじめご了承ください。
・9/7~9/13のキャンセルは参加費の25%、
・9/14~9/18のキャンセルは50%、
・9/19~当日のキャンセルは100%
返金に要する振込手数料はご負担願います。

■プライバシー・ポリシー

お申込者さまからお預かりした個人情報は、当事務局からのご連絡、ご案内、ご質問に対する回答の際、電子メールや資料のご送付等の連絡業務に利用いたします。個人情報を第三者に開示することはありません。

■下記の方は、参加をご遠慮頂いております
 ・宗教の布教やネットワークビジネスを目的とした関係者
 ・精神疾患と診断され投薬治療中の方、通院中の方

■免責事項(必ずお読みください)

・リトリート期間中、天災による支障、参加者ご自身により起こした怪我や病気、
 また盗難・破損等の事故に関しましては主催者側では責任を負いかねます。
 心身の健康管理、所持品管理などは個々人の責任において行ってください。
 ご心配な場合はあらかじめご自身で保険などにご加入ください。
・万一不適切な言動があり、他の参加者のマインドフルネス実践の妨げになると事務局が判断した際には、
お帰りいただくことがあります。
以上をご了承のうえご参加ください。



【その他】

■言語と通訳について
先生方の講義は英語で、随時通訳が行われます。

■お食事について
食事はベジタリアン食をご用意しております。

■持ちものについて
・くつろぎの瞑想時に敷く/体にかけるもの(ヨガマット・ブランケット・バスタオルなど)
・マイカップ(お茶をご準備しています。水筒やカップがあると便利です)
・常用している薬(必要な方)
・座布(必要な方)
・その他、個人で必要なもの
 (お部屋についているもの:フェイスタオル、バスタオル、浴衣、シャンプー、リンス、
  ボディーソープ、歯ブラシ、ドライヤー、冷蔵庫、湯沸かしポット)

■服装について
ゆったりとくつろげるシンプルな服装をお勧めします。
肌が透けてみえるような服、露出が多い服は避けてください。香水などの使用もお控えください。

■マインドフルネス実践メニュー
座る瞑想、マインドフル・ウォーク、マインドフルな食事、くつろぎの瞑想、歌の瞑想など、
様々なマインドフルネス瞑想を行います。

■運営事務局・連絡先
一般社団法人京都マインドフルネスセンター
smile@kyotomindfulness.org
協力:琵琶湖サンガ・京都MPG(京都サンガ)





Updates
  • The event description was updated. Diff#459628 2019-08-04 03:16:52
More updates
Sep 21 - Sep 23, 2019
[ Sat ] - [ Mon ]
2:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
2階南棟 2泊3日 超早割62,000円 FULL
3階北棟 2泊3日 超早割59,500円 FULL
2階南棟 1泊2日 超早割52,000円 FULL
3階北棟 1泊2日 超早割49,500円 FULL
宿泊なし 超早割49,500円 FULL
2階南棟 2泊3日 早割65,000円 FULL
3階北棟 2泊3日 早割62,500円 FULL
2階南棟 1泊2日 早割55,000円 FULL
3階北棟 1泊2日 早割52,500円 FULL
宿泊なし早割52,500円 FULL
2階南棟 2泊3日 一般68,000円 FULL
3階北棟 2泊3日 早割65,500円 FULL
2階南棟 1泊2日 一般58,000円 FULL
3階北棟 1泊2日 一般55,500円 FULL
宿泊なし一般55,500円 FULL
Venue Address
〒606-8134 京都市左京区一乗寺竹ノ内町23 Japan
Organizer
一般社団法人京都マインドフルネスセンター
401 Followers

[PR] Recommended information